2016年12月24日 / by admin

どこに頼むと良い?車検が受けられる場所の選び方

ディーラーで受ける車検

自動車メーカーが自社の車を販売しているところがディーラーです。ディーラーの整備工場は自社の車の純正パーツなどが揃っていて、整備士の知識や技術も高いため、ディーラーでの車検は信頼性が高く安心といえます。もし修理があった場合は純正パーツを使用するため故障や不具合が少なく、補償もしっかりしています。また、車検の点検項目以外の箇所もチェックしてくれて、丁寧な作業が期待できます。ただし、車検の代金が他よりも高めになっています。

整備工場で受ける車検

中古車を販売しながら車の整備を行っているところや、車の修理を専門に行っているところなどが車の整備工場になります。整備工場での車検はディーラーのように単一のメーカーの自動車を取り扱うわけではなく、色々なメーカーに対応しています。料金はディーラーより安く、車検検査項目に沿って一般の専門家に車検を行ってもらえます。修理が必要な場合には純正に限らず型式の合う製品での修理になり、パーツ在庫が無い場合には、取り寄せに数日かかることもあります。工場に寄って設備や技術、サービスの充実度が異なるので、代車があるかなど、必要なサービスもチェックしておきたいですね。

カー用品専門店で受ける車検

タイヤやカーナビ、車内の装飾品などを取り扱うカー用品専門店でも車検を受けることが出来ます。気軽に立ち寄れるお店で受ける車検なので、車検の予約や問い合わせもしやすいですね。また、ホームページで料金の公開をしているなど、車の事がよくわからない方でも安心して頼めるように明朗会計になっています。修理や交換が必要な場合には、カー用品店のためパーツが揃っているのですぐに修理を行ってもらえる場合が多くなります。キャンペーンを行なう事も多く、早めの予約で割引があるなども。車検料金は安めになります。

いつもディーラーで車検を受けている人は、専用のお店で受けると安くできます。不安な場合は、二回に一回くらい利用するといいと思います。