2016年12月24日 / by admin

自転車を買いたい!どこのショップに行けば良いか

通勤や通学の自転車を買う

通勤や通学の自転車を買う場合は、街中にある自転車屋かスーパーマーケットの中などにある自転車コーナーを利用すれば問題ありません。これらの自転車売り場は一般的なものが販売されており、通勤や通学に適した自転車を購入できます。電動アシスト自転車などは少し高くなりますが、そうでない普通の自転車であればそれほど高額にはなりません。性能には深くこだわらず、とにかく自転車を購入できれば良いという方はこれらのショップを利用したいです。

性能にこだわる方は専門的なショップへ

山道を走行する、より高速で走るなどの目的があるのであれば、専門的なショップにいかないとラインナップが豊富ではありません。通勤や通学用の一般的な自転車は基本的に道路などアスファルトを走ることを意識して製造されているので、オフロードをスムーズに走行することはできません。絶対に走行できないという訳ではありませんが、簡単にパンクしたり振動が大きくてお尻を痛めるなどのリスクがあります。なので目的によって利用するショップを選択します。

店員さんと話しながら決める

自転車は学生でも主婦でも気軽に購入できて簡単に走行できるものですが、自動車との距離も近く交通事故に遭う可能性も否定できません。なので、自転車を使う目的や走行ルートなどを店員さんに話し、それに合った自転車を選択することが大切です。デコボコの道が多いのであればより頑丈な自転車を選択しなければいけませんし、金額だけで自分勝手に選択すると失敗するかもしれません。店員さんは自転車のプロですし、パンク時などもお世話になるので信頼関係を構築しておきたいです。

名古屋の自転車のショップの品質に目を向けるにあたり、各店舗の看板商品の価格帯やスタッフの経歴を調べることが効果的です。